おもしろ練習サイト

実は同じマンション内で引っ越ししました。
急に空いた部屋に引っ越すことにしたので、かなり慌ただしい日々でした。(;´・ω・)
今月の定期演奏会はブルックナーでめっちゃ難しかったし・・・。(;´・ω・)

引っ越しに関して言えば、
アップライトピアノと、その下に敷いてある防音設備の移設などが非常に困難でした。

特に防音設備の移設は、
見積もりの時にちゃんとサイズを測っていたはずなのに、
「材料が足りない・・・。」
と現場は混乱し、結局工事日には仕上がらず、
今、床部分の足りない場所には私が段ボールや雑誌を詰めまくってなんとか体裁を整えています。
来週あたり、本来の材料で完成する見込みです。

レッスンに来た子供たちが、「あれ?」という風にその部分を

踏み踏み

したり、

ピョンピョン

したりする度に、このエピソードを語る日々が続いております。(笑)

さて、バタバタしておりましたが、これからは発表会に向けて次第に緊張感が高まっていきます。
例年、ゲームコーナーなどでお茶を濁していましたが、上手な生徒さんも増えてきましたので、
今年は演奏一本で勝負したいと思います。

例年頭を悩ます合奏の組み合わせ、今年はこんな感じ。

「ロンドンデリーの歌」・・・3パート/6人
「情熱大陸」・・・2パート/4人

「バッハ・2つのヴァイオリンのためのコンチェルト」・・・男子2人(高2と5年生)
「ヴィヴァルディ・2つのヴァイオリンのためのコンチェルト」・・・女子2人(5年生と4年生)

2つのヴァイオリンのためのコンチェルトを2組作りました。

同じ学年などで競争しあうのも良いのかもしれませんが、
少し上のお兄さんやお姉さんと一緒に演奏することで、刺激を受けていく事を期待しています。

まだ本格的なあわせには入っていませんが、結構かっこいい仕上がりになるのではないかと。

生徒のお母さんがおもしろいサイトを教えてくれました。
ドッペル

各パートごとにカラオケで練習出来るようになっています。
両方のパートをそれぞれ撮ってから合成するという「1人多重録音?」です。
おそらくメトロノームであわせてずれないことを意識したカクカクした表情ですが練習に使うのなら良いのではないでしょうか。

先生もおっしゃっている巨匠の演奏は例えばこんな感じ。
メニューインとオイストラフ
スポンサーサイト
10 | 2017/11 | 12
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
アクセスカウンター