第1回 カノン・クラブ

札響の東京公演などで1週間ほど留守にしていました。
札幌もすっかり春めいてきましたね。

私の娘は今年保育園を終え、小学校に入ります。
6年間も!お世話になった先生方や、慣れ親しんだ園舎もこれが最後・・・。
雨の日も雪の日も、見送りお迎え大変でしたが、それも今月で終わってしまうのか~。となんとなく寂しい気持ちでいます。

教室の方もお父様の転勤で去ってしまう生徒さんがいて非常に寂しいです。
教えてきた期間、私にとっても勉強の積み重ねであったし、良い思い出もたくさん残りました。
感謝の気持ちでいっぱいです。

と感傷に浸ってしまいますが、
気持ちを入れ替えて・・・。

春休みにアンサンブルのクラブを立ち上げました。
「カノン・クラブ」と言います。

やっぱり合奏が出来るというのはバイオリンを習う事の醍醐味とも言えますね。
毎年、発表会で何組かアンサンブルチームを作っていましたが、なるべくその機会を増やそうというのが今回の試みです。

今回は3月のカノンクラブに向けて1月から個人で練習を重ねてきました。

曲は以下の3曲。
パッフェルベルのカノン
モーツァルト・ピアノソナタ
魔女の宅急便「海の見える街」


カノンクラブ
だんだん、上手に弾けるようになっています。
来週、楽しいアンサンブルを経験出来る事に期待しています。
スポンサーサイト
10 | 2017/11 | 12
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
アクセスカウンター