カノンクラブ、終了しました

3/29(水)カノンクラブ終了しました。

多少の音程やミスは大目にみて、アンサンブルの楽しさ、他の人の音を聴きながら弾く事などを経験させたいと思って企画しましたが、完璧に練習して来てくれて、なかなかの出来映えでしたので、ビデオで録画してみました。

生徒のみ閲覧可能ですので、ぜひお家の方も見てみて下さい。

(↓写真を撮るのを忘れてたので、ビデオをPCにアップしたものを写真で撮りました(;'∀'))
カノン

またやりましょう。
今回出られなかった生徒さんも、次回ぜひ出て下さいね。
スポンサーサイト

第1回 カノン・クラブ

札響の東京公演などで1週間ほど留守にしていました。
札幌もすっかり春めいてきましたね。

私の娘は今年保育園を終え、小学校に入ります。
6年間も!お世話になった先生方や、慣れ親しんだ園舎もこれが最後・・・。
雨の日も雪の日も、見送りお迎え大変でしたが、それも今月で終わってしまうのか~。となんとなく寂しい気持ちでいます。

教室の方もお父様の転勤で去ってしまう生徒さんがいて非常に寂しいです。
教えてきた期間、私にとっても勉強の積み重ねであったし、良い思い出もたくさん残りました。
感謝の気持ちでいっぱいです。

と感傷に浸ってしまいますが、
気持ちを入れ替えて・・・。

春休みにアンサンブルのクラブを立ち上げました。
「カノン・クラブ」と言います。

やっぱり合奏が出来るというのはバイオリンを習う事の醍醐味とも言えますね。
毎年、発表会で何組かアンサンブルチームを作っていましたが、なるべくその機会を増やそうというのが今回の試みです。

今回は3月のカノンクラブに向けて1月から個人で練習を重ねてきました。

曲は以下の3曲。
パッフェルベルのカノン
モーツァルト・ピアノソナタ
魔女の宅急便「海の見える街」


カノンクラブ
だんだん、上手に弾けるようになっています。
来週、楽しいアンサンブルを経験出来る事に期待しています。

カルタ大会2017

あけましておめでとうございます。
今年も元気にレッスンはスタートしています。

昨日は「くおんの音楽カルタ」を使ったカルタ大会を行いました。
詳しくはこちら

生徒のみなさんが本気で燃えるよう、立派なトロフィーを用意しました。
これ↓
karuta1.jpg

カルタは昨年もそれぞれおすすめして取り組みましたが、カルタ大会を実際にするのは初めてだったので、
50枚のカルタ、一回取るのに10~15分かかるのかな?と思っていたら、
参加した生徒はかなり練習を重ねてきたようで、すごいスピード感と熱戦が繰り広げられ。

だいたい、1回(50枚)を6~7分というペースでした。
karuta3.jpg

優勝は一番お姉さんだったIちゃんです。
karuta2.jpg

負けた生徒さんは残念でしたが、また来年も頑張ってくれたまへ。
今回、挑戦しなかった生徒さんも、ぜひ来年。

ちなみに、参加賞はバイオリンのつめきりでした。
カルタ大会4

なにより、頑張ったみなさんは音楽用語を覚えられたのではないでしょうか?

「ダルセーニョがこっちでダ・カーポがこっちなんだよね。」
「全休符と2分休符ってややこしいよね~。」
「マルカートとモデラートを間違っちゃった!」

などと賑やかにおしゃべりしながらのカルタ大会でした。



07 | 2017/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
アクセスカウンター